2018年07月11日

西日本豪雨

先週は、台風から大雨警報が続き、愛媛県内各地にも甚大な被害を及ぼす大災害となり、被害にあわれた地域の皆様には心からお見舞い申し上げます。

大雨でここまでの被害が出ることを誰もが想像しなかった今回の豪雨。
広場を利用されているかたのご実家も被害にあわれた方もおり、お話を聞くだけで胸が痛みます。


復旧にはまだまだ時間もエネルギーも必要だと思います。

なにが必要とされているのか
なにができるのか

動けないもどかしさを感じながら、祈ることしかできません。
できることから少しずつ・・・

私たちにできることを考えていきたいと思います。


今回の件を機に、災害や非常時への備えを見直さなくてはいけませんね。
日常の毎日が当たり前ではないことをかみしめながら・・・・
【つぶやきの最新記事】
posted by mothergoosenokai at 09:28| つぶやき