2018年11月28日

応急法&防災講座A

お昼には、非常食の試食をしました。
IMG_4725.JPG
市販で売られているパウチになっているごはんは、お湯を入れると15分で完成します。

水でも1時間あれば完成するそう!
IMG_4727.JPG
賞味期限も5年と長期保存が可能なものでした。

お味は・・・・
IMG_4728.JPG

けっこう美味しい!!

缶に入ったマフィンやカンパンも食べやすくとても美味しかったです♪

オール電化の家庭も増えていると思うので、災害がおき電気が通ってない場合にどうするか・・・など考えておいたほうがよい課題もありますが、こういった非常食をそろえておくのも大切なことだと思いました。

午後は、消防署へ見学にも行かせてもらいました。

救急車に乗せてもらい、いろんな設備や装備の説明もしてもらいまいた。
IMG_4730.JPG

大人が立って乗れるくらいの広さの救急車には、酸素ボンベやモニター、衛星電話・・・あらゆるところにいろいろなものが収納されていてびっくりしました。

消防車は、大きいものは整備中のようで、消防団の小さなもののでしたが、乗せてもらったりいろいろ説明もしてもらいました。
IMG_4731.JPG

消防署の方にたくさん教えていただき、良い機会になりました♪
posted by mothergoosenokai at 14:43| 広場の様子

応急法&防災講座

今日は久万消防署と美川消防署から5名の職員さんに来ていただき、救急・応急法と防災のお話をしていただきました。

事故やけがは起きないのが一番いいですが、小さな子どもには不測の事故やケガ、病気が起こるもの。
もしなにかが起きた時に、どうすればいいか知っておくことは大切なことです。

幼稚園に入ると救急救命講座を学ぶ機会があると思いますが、それ以前はなかなか学ぶ機会がないので、今回はつどいの広場でも救命法を学ぶ機会を設けました。

IMG_4714.JPG

小児は片手で

乳児は抱っこして二本の指で・・・
IMG_4715.JPG

もし我が子がなにかあったときに落ち着いて対応はできないかもしれませんが、こんなときにはどう対応すればよいか・・・いろいろな質問もすることができました。

IMG_4720.JPG

誤飲した場合
やけどした場合
熱性けいれんが起きた時
どんなときに救急車を呼べばよいか

子育てをしている中でのいろいろなけがやハプニングのエピソードを話す機会もあり、「子育てしているといろんなことがあるよね」とうんうん♪

ママ達が応急法のお勉強をしている間、子どもたちは消防署のお兄さんたちに遊んでもらい、とっても嬉しそうでした♪普段とちがう、男の方といっしょに遊ぶ時間もいいものですね♪

防災のお話もしていただき、災害が起きた時に、自分の身に回りでそろえておいたほうがよい防災グッズのお話や避難場所の確認などもすることができました。
近い将来起こるといわれている南海トラフ地震。災害が起きた時にどう備えておくか、改めて見直す機会になりました。

ご協力くださった消防署の職員の皆様、参加して下さったお母さんたち
ありがとうございました。


posted by mothergoosenokai at 14:30| 広場の様子

2018年11月21日

寒くなってきましたね。

朝の冷え込みが厳しくなり、冬が近づいているのを感じます。

最近のつどいの広場の様子をアップします♪

いっしょに粘土♪以前より集中して遊ぶことができるようになってきましたよ♪
IMG_4691.JPG

ブロックあそび♪
組み合わせたり壊したり♪新しいブロックも仲間入りして、遊びがひろがっています♪
IMG_4697.JPG

風船あそび♪
キャーキャー大盛り上がり!
IMG_4699.JPG
いっしょに遊ぶと楽しいね♪
IMG_4700.JPG

ほんとは赤ちゃんのベッドで遊ぶのはダメだけど・・・
IMG_4692.JPG

仲良くねんね♪

いろいろな場面でお友だち同士の関わりが増え、ぶつかることもあるけれど、いっしょに遊ぶ楽しさを感じています♪



posted by mothergoosenokai at 15:31| 広場の様子